新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

【お金を学Boo】楽天証券からiDeCoの書類が到着

楽天証券からiDeCoの書類が(私的には)やっと到着しました。
f:id:g-tomatoma:20190907080300j:plain
8月末に申込みして、9月2日に書類発送の通知メールが来たのですが、家に届いたのは9月6日。
6日は外出予定があったので、中を確認できたのは9月7日。

届くの、遅くないでしょうか?
感覚では、9月5日には届いて良いような、、、
速達で送ってくれて無いし(-_-#)
拠出開始を急ぎたくて、早く届いて欲しかったので、余計に遅く感じました。
書留じゃなくて良かったですが、以前企業に働いている間に資料請求したSBI証券の方が書類送付はスピーディーだった気がします。

時期的に、今年は早くても三ヶ月分しか拠出が出来ません。
同じ月の間に書類が楽天証券に届けば開始月は変わらないようですが、書類に不備があったら、開始が遅れてしまうので急ぎたかったのです。

送る書類で、銀行の届出印を押さないといけない箇所が有り、間違えると手続きが遅くなるので週明け(9月9日)に一応銀行で、思っている印鑑と相違ないか確認してから投函になります。

荻原博子さんの著書「グレート老後」に分かり易く書かれていましたが、

最近勝手に国は税金を上げている!消費税が2019年10月から引き上げになるのは良く分かります(認識できる)が、所得控除が減っていて、結果、課税対象所得が上がり、払う税金が多くなっているんですって!!!
p(`Д´)q  これは酷い。

iDeCoは、所得控除額を増やすための正統な税金対策。センセイ(自称)曰く、満額(68,000円/月)やりなさいって。
※受取は60歳から、途中解約不可なので注意
それでも今年は204,000円しか拠出できず、どの位節税に効果があるのか分かりませんが、とにかく始める予定です。