新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

世界一周クルーズの船上生活は、ClubMedでの過ごし方と似ていると思う

私は飛鳥Ⅱに2泊3日ですが乗ったことがあるのでなんとなく船上生活は想像できますが、センセイ(自称)は乗ったことが無いので、練習のため1回ショートクルーズに行った方が良いと提案してみました。


アジアのガイドが付かないクルーズならお安いのもあります。
103日間、悔いなく満喫するために、持っていった方が良いものなど考えられますしね。
ですが、倹約家の彼は本番の世界一周クルーズだけで良いと言っています。

センセイがサラリーマンだった時、勤続20周年に当たる年に長い休暇が取れるのを使って、石垣島のClubMedカビラへ8泊9日で宿泊してみました。(送迎も付いているのでレンタカー不要です)
f:id:g-tomatoma:20190923031524j:plain

ClubMedに宿泊すれば、アルコールも含めオールインクルーシブなので、各プログラムの内容は異なりますが、船上生活とかなり似ています。
ディナー、朝食はもちろん、ランチビュッフェ、ケーキビュッフェ付き、バーでも一日中飲み放題。
ヨガやダンスやテニス、三線レッスン受け放題、毎晩のショーも見放題、マリンスポーツ(サップやウインドサーフィン、シュノーケルなど)、自然散策やモーニングウォークも参加し放題です。
ハッキリ言って忙しかったです(;^_^A
乗り物に弱い方は、代わりにClubMedはおすすめです。

旅行記に詳しく書いています。
https://4travel.jp/travelogue/11329420?lid=notice_vote_travelog

世界一周クルーズでは、ClubMedやショートクルーズでは体験出来なかった、真っ暗な中で星を見たり、白夜体験(オーロラが見られない時期で残念)、各寄港地でのどこでもドア体験(船に戻ってくれば日本!)が楽しみです。