新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

世界一周クルーズの準備(1-22)4種の外貨を用意

出港まであと54日。
夜中(深夜2時頃)に外が騒がしかったので気になってベランダ側から外を覗いてみました。何か赤く光っているだけでしたのでもう収まったのか?と思ったのですが、トイレに行ったら廊下側で水が落ちる(雨のような)激しい音がしたので玄関から外を覗いてみたら、空き地を挟んだ隣の家へ放水中でした。火はだいぶ収まっていた様ですが焦げ臭かったです。
火事騒ぎに驚いていたのですが、センセイ(自称)は全く気にならなかった(起こされて不機嫌気味)と言っていて、そっちの方が驚いてしまいました。

さて本題。
寄港地でツアーを頼まない場合、自力で移動する必要があり、クレジットカードの利用が出来る場合もありますが、多少の現金が必要となるので、念のためも含め外貨に両替しておくことにしました。

f:id:g-tomatoma:20200208153338j:plain

290アメリカドル
130ユーロ
30イギリスポンド
20シンガポールドル

合計 約55,000円

f:id:g-tomatoma:20200208153622p:plain

金券ショップで両替するればレートが安いそうですが、希望の少額紙幣(10ドル札で欲しいなど)が無かったり、お札が汚かったり、、、。
銀行は、パック売りが主で希望に合わず。(予約すれば細かく指定できたような)
バラバラと少額の通貨が必要だったので、
今回は、三菱UFJフィナンシャル・グループの外貨両替 専門店ワールドカレンシーショップを利用しました。

トラベレックスジャパン を利用したことがあり、ここで両替しようと思っていたのですが、ついでの用で寄った日は、丁度システム障害で利用できなかったです。
電車賃の関係で、ワールドカレンシーショップを利用しました。

飛鳥Ⅱでもアメリカドル、ユーロは両替出来ます。パック売りで数に限りがあるとのこと。

なるべく、くだらないお土産を買わないように、飛鳥Ⅱで食べ放題なので食事はしない予定(各国の料理が堪能できないのは残念)です。
でも、両替した分は使い切りたいな。

    • 2020.02.28追記--

2020年4月からの飛鳥Ⅱ世界一周クルーズ中止が2/24に発表されました。
新型コロナウィルスの影響です。
一年以上前から楽しみにしていたので残念でなりません。
(´;ω;`)ウッ...
https://sekai-cruise.hatenablog.com/entry/2020/02/25/145942