新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

余った福神漬けと残り物でチヂミ

滅多に作らないカレーを作った際に、業務スーパーで大きめの福神漬けパックを買ったので余っていて、暫く冷蔵庫にあります。

消費していかないとと思い、アレンジメニュー。
福神漬けを使ってチヂミを作りました。

f:id:g-tomatoma:20200616081013j:plain

実は2回目。
前回は適当な目分量と水っぽい具材を使ったため、生地が全然チヂミにならなくて失敗してしまいました。
小麦粉が少なく、具材からの水分で生地がオムレツの様になってしまいました。

今回は一応クックパッドで何となくの分量を参考にして、小麦粉は計量しました。
具材も、前回はパセリから水がすごく出てしまったので、葉っぱ部分は使わず茎のみにしました。

材料
・小麦粉 80g
・片栗粉 30g
・卵 1個
・水 150ml
・ごま油 適量
・具材 適量(今回は福神漬け、パセリの茎、島らっきょう)
・タレ ポン酢にラー油を加えてみました

卵は無くても良いのですが、卵も消費したかったので入れました。
片栗粉も無くて良いのですが、モチモチになると推測し加えました。

福神漬けにより、見た目は赤くなりましたが、辛くはありません。
味付けは、福神漬けの塩分とつけダレで十分かと思います。
ちょっと厚くなってしまったので、もう少し小麦粉を減らすと良いのかも。


全然余談ですが、、、
具材に使った島らっきょう、剥くのが大変です。
センセイ(自称)が安かったからと“小さな”根付きの島らっきょうを2袋も買ってきました。
いつも自分で剥いて塩やだし醤油などで漬けているので、ほっといていたけど中々やらない。ずっとやる気配なし。
ずっと冷蔵庫にあり、緑の芽も伸びてきちゃったので、炒め物料理で使っていくことにしたのですが、下処理が大変。
ある日には、たくさん消費してしまおうと多めに皮を剥いたのですが、下処理(根と芽を切って薄皮を剥くだけ)に30分もかかってしまいました。
その島らっきょうも今回のチヂミで使い切りました。

小さな島らっきょう、美味しいんですけどね。。。