新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

クルーズ船(シンガポール発着)、乗客1人陽性確認し引き返す

シンガポールの「どこにも行かないクルーズ」、乗客陽性で引き返すというニュースに衝撃を受けました。

引用元
https://www.cnn.co.jp/business/35163592.html

f:id:g-tomatoma:20201209163451p:plain

米クルーズ大手ロイヤル・カリビアンの「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」号はシンガポールの港を出て、3泊4日の遊覧クルーズの後、同じ港に戻る予定だったが、船上で乗客1人の陽性が確認されたため、ただちに帰港。乗客には徹底的な接触追跡が完了するまで、下船しないよう指示。

乗客はシンガポール人のみのようです。

シンガポール政府観光局の当局者が国内紙に語ったところによると、感染した乗客の濃厚接触者はすでに全員、検査で陰性の判定を受けたとのことです。(予防的措置として隔離される)

・船は定員の50%で運航
・乗客は全員、事前の検査で陰性となった証明書を提示
・客室外では常にマスクを着用
・チケットを購入できるのはシンガポール国民のみ
・世界各地から集まる乗組員は乗務の前に同国内で14日間の隔離を義務付け


新型コロナウイルスは、感染後潜伏期間が長いので、濃厚接触者は陰性と判定されたようですが、絶対大丈夫とは言い切れません。(なので隔離されているのですが)

元々どこにも行かないクルーズだったようですが、船上を楽しめず、おまけに隔離となり、参加者はお気の毒です。
陽性と判定された乗客が、偽陽性だったら最悪です。

コロナ感染について結構な対策をしたのに。
どうすれば楽しめるようになるの?
ワクチン接種がイギリスで始まりましたが、完璧ではないでしょうし、世界一周クルーズがまた遠のいた気がします。

ちなみに船の情報(Wikipediaより)
[クァンタム・オブ・ザ・シーズ]
総トン数:168,666トン
載貨重量:12,000トン
全長:347.10m
全幅:41m
旅客定員:4,180人
乗組員:1,500人

定員の50%で運航といっても、2,840人かぁ。