新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

郵船クルーズより書類が届きました。ただの案内でしたが、その裏には

昨日、郵船クルーズから封書が届き、「もしかして、あのお知らせ?」とドキドキしました。
2021年の世界一周クルーズの出航をする、しないを12月中に決定することになっていたので、もうその決定がされたのかと思ったのです。
センセイ(自称)もそう思ったらしく、エントランスの郵便受けから自宅に戻るまでの間に開封し、中身を既に確認していました。
f:id:g-tomatoma:20201215075533j:plain

しかし、中身は
「飛鳥クルーズ就航30周年記念特別代金のお知らせ」と過去の世界一周クルーズDVDの案内でした。

なんだぁ~(;^_^A

でも、2021年の世界一周クルーズは、飛鳥クルーズ就航30周年記念でしたので、このタイミングで就航30周年記念の値下げのお知らせが来るなんて、きっと世界一周クルーズなんて中止か延期なんだろうなぁ、と考えてしまいます。

新型コロナウイルスの陽性者数が増えたため、GoToトラベルも年末年始は一時中止と発表されましたしね。

東京オリンピックパラリンピックだって開催が危ういようです。

コロナ収束までの道のりは遠そうです。