新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

春一番、今年は早い観測

節分(今年は2月2日)が終わり、立春(今年は3月3日)の翌日、春一番が観測されました。
f:id:g-tomatoma:20210205072847j:plain

昨日は、東京都心で最大風速15.2mだった。

春一番とは、
立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から10分間平均で風速8m/s以上の風が吹き込み、前日に比べて気温が上昇することを発生条件とする。
(Wikipediaより)


江ノ島の様子をテレビで観ましたが、波が高く荒れていました。
家の窓からは、トンビ(多分)が2,3羽、空高く風に乗って飛んでいるのが見えました。

今年の春一番は、1951年観測開始以降、最も早く観測されました。
春一番は、観測されない年もあります。

春一番と聞くと、春が近いと感じるのですが、また寒くなる日もあるので、服装には注意したいです。