新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

クイーン・エリザベス号、2022年5月の日本周遊で初の「テーマクルーズ」を発表

キュナード・ラインは、2022年春に実施するクイーン・エリザベスの日本周遊クルーズのうち1コースで初めての「テーマクルーズ」を実施することを発表しました。
f:id:g-tomatoma:20210304083243j:plain

引用元
https://www.cunard.jp/news/2021-02-25/

「テーマクルーズ」とは特別な″テーマ“を設けたクルーズのこと。
2022年の日本周遊テーマクルーズでは「ベスト・オブ・ブリティッシュ~英国ミュージック&ビートルズ~」を実施予定。

船内随所で英国を感じられるクイーン・エリザベスで、ビートルズをはじめとするUKポップス&ロックなどの音楽、英国にゆかりのある映画など、10日間を通じて英国の様々な側面からテーマに沿ったイベントなどを体験できるようです。

▶対象コース
2022年5月8日(日)出発
新緑の日本周遊と韓国 10日間(Q216)

5月08日(日) 横浜
5月09日(月) クルージング
5月10日(火) 函館
5月11日(水) クルージング
5月12日(木) 境港
5月13日(金) 釜山(韓国)
5月14日(土) 佐世保
5月15日(日) 鹿児島
5月16日(月) クルージング
5月17日(火) 横浜

日本周遊と言っても外国船なので、海外(韓国)にも寄港します。パスポートが必要です。

・参考代金
2名1室利用代金:
海側バルコニー 284,000円~
スタンダード(内側)193,000円〜


クイーン・エリザベス(3代目)
乗客定員数:2081 人
総トン数:90900 t
全長:294 m
就航年:2010年(結構新しい)
クラス:ラグジュアリー

クイーン・エリザベス号と言えば、2019年5月に大黒埠頭に碇泊すると聞き、自転車で見に行ったことがあります。
f:id:g-tomatoma:20210304084721j:plain

大き過ぎて、近くだと写真に収まりません。スカイウォークから全体の写真を撮りました。

黒い色の塗装が何ともカッコイイ。
クイーン・エリザベス号は、2014年に初めて横浜港(大さん橋)へ入港。
入港するために通過しなくてはならないベイブリッジは、海上から橋まで約56mで、クイーン・エリザベス号の高さは56.6m。
干潮時、海面が低くなる時間帯を狙って寄港したそうです。出港する時間にも制限がありますね。
今後は無理せず、大黒埠頭に入港することになるのかな?
大黒埠頭から、赤レンガ倉庫、中華街など観光スポットまではちょっと遠いです。(大黒埠頭にはお店など何も無いです)
見に行った時は、下船客用のバスが何台も待機していました。
いつか乗船してみたいです。