新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

ワクチン接種1回目、2回目の種類と間隔

65歳以上へのワクチン接種が進んでいます。
併せて、日本で摂取できるワクチンの種類が増えてきています。
ファイザー
アストラゼネカ
・モデルナ製
ジョンソン・エンド・ジョンソン製(申請中)

1回目と2回目は同じ種類のワクチンを摂取するのが基本で、混在しないように注意しているようですが、止むを得ずとか間違えとかあるかもしれません。

ですが、別の種類のワクチンを接種しても効果がある結果になったとのこと。
f:id:g-tomatoma:20210527083019j:plain

引用元
https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKCN2CZ2DP

1回目にアストラワクチン、2回目にファイザーワクチンを接種した人は、アストラワクチン1回のみより血液中に存在する抗体(IgG)が多かったとのこと。
また、アストラワクチン2回の接種より、2回目にファイザーワクチンを接種した方が、体内の中和抗体(ウイルスに結合して無力化する抗体)が増えるという結果も。


接種間隔は3週間(18日~20日後)が基本で、間隔が開くと効果が弱まるようです。

引用元
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000217089.html

接種予約した方によると、1回目の予約時に、2回目の摂取日が決まるようでした。

不具合や、ミス、ワクチン保存不備で廃棄などのニュースを聞くと、現場の忙しさを想像します。
だんだん改善されて、一般の人が接種する時にはスムーズになるでしょう。
ワクチンの効果は弱まってくるので、来年もまた集団接種をやるのかな?

個人的には、J&Jの1回摂取で良いワクチンが楽でいいなぁと思ってしまいました。