新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

畳の焦げ跡を気持ち程度に補正

先日、蚊取り線香が下に落ちてしまい、畳が焦げてしまいました。

何だか焦げ跡が、パッと見た瞬間に大きなあの虫に見えてしまって、しかも、何度も繰り返しそのように見えてしまって、ここ数日毎回ビックリしていました。
|゚Д゚)))

畳の補修用シールが100円均一(ダイソー)に売っていたような気がして、見に行ったら売っていました。

f:id:g-tomatoma:20210727093330j:plain

焦げはそのままにしておいてもいいのですが、毎回ビックリするのが嫌なので、気持ち程度と思いながら、シールで補習しました。
f:id:g-tomatoma:20210727093653j:plain

シールの中でも一番日焼けしている色合いを選んだのですが、家の畳の方がもっと濃く日焼けしていました。
なので色は合っておらずですが、焦げ跡が見えているより良くなりました。
シールが剥がれやすくめくれてしまうのでは?と心配していましたが、想像よりしっかり張り付いてくれています。
シールは余っているので、剥がれても貼り直せば暫く持ちそうです。

畳は17年も使っているのですが、そろそろ替えないといけないです。
たまたま、焦がしてしまう少し前に畳屋さんからセールスの電話がかかってきていたそうです。
畳を替えると気持ち良さそうだと思いました。
1畳あたり2,500円ほど、これに何か作業費が必要なのかと思います。
2泊3日で仕上がるようで、ついでに襖も綺麗にすれば、和室がだいぶ見違えるはず。
新しい畳の上でゴロゴロしたいです。