新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

2021年富士山初冠雪

気象庁は9月26日、富士山の初冠雪を改めて発表しました。平年より6日、去年より2日早い初冠雪です。

f:id:g-tomatoma:20210927085748j:plain

引用元
https://news.yahoo.co.jp/articles/34e423a1077be121cb326c912db7089fff295bad

9月7日に初冠雪を発表した後、9月20日に一日の平均気温10.3度を観測し今年最高気温となったため、見直すと発表していた。

全国で今シーズン初めての初冠雪。全国初の初冠雪が富士山になったのは、2012年以来9年ぶりだそうです。
富士山がいつも全国初ではないんですね。

今年の富士登山者はかなり少なかったようです。
(山梨側で例年の3分の1)
おかげで初めての富士登山は山頂付近での渋滞が無く登りやすかったです。
富士宮ルートは登りと下りが同じ道になるのですが、すれ違いが少ないので降りやすかったです。
ただ、昨年閉山していたこたともあり、収益は減って関係者は大変かと思います。

登山者が多すぎて山小屋のキャパを超えるような事態は大変ですが、ある程度の観光客がいないと山小屋のクオリティが保てなそうです。
登ってみて、山小屋のありがたみがわかります。
宿泊や休憩はもちろん、トイレや水分補給も山小屋が多いと心配せずに登山できました。
普通の山にはこんなにトイレは設置されていないと思います。
こんなに整っていても遭難してしまう方はいて、油断は禁物なのですが。

入山料1,000円はほとんどの方が払っていたと思います。
登山道整備の費用も結構かかると思うので、来年はもっと賑やかになるといいです。