新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

【お金を学Boo】国民年金保険料の2年前納を口座振替からクレジットカード納付へ変更、2月まで

確定申告書の作成で気になった、国民年金保険料の納付について。
口座振替にて2年前納しており、今年(令和4年)の3月まで納付済み。
何もしなければ、また2年分が口座振替で引き落としされるはずですが、クレジットカード納付へ変更したかったので、手続きしてきました。

提出期限は2月末までだったのでセーフ。
f:id:g-tomatoma:20220209162531j:plain

まず、最寄りの年金事務所で「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」を貰ってきました。

記入事項は呆気ないほど簡単でした。
印鑑も必要ありません。
申出書に注意事項であったので、念の為クレジットカードの利用限度額は確認しました。

事前にセンセイ(自称)から、「クレジットカード納付にしたい場合、あそこ(最寄り)の年金事務所では出来なくて、〇〇(自宅か少し遠い場所)の年金事務所へ提出しなくちゃダメだったよ。だから郵送した。」と聞いていたので郵送するつもりでした。

ですが、貰ってきた申出書類では郵送先(住所)が分からない。
都道府県の事務センターかな?
でも、ネットで調べて、提出先にそう書かれていたのは「健康保険・厚生年金保険 適用関係届書・申請書一覧」のページでした。
健康保険じゃないしな、、、
間違った所へ送ったら転送等に時間がかかって、期限が過ぎてしまうかも知れません。

もう少し調べたところ、日本年金機構のホームページの国民年金保険料のページに、
https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-02.html
「お近くの年金事務所の窓口に提出してください。」
と書かれていました。

また、申出書の控えの一番下に
「(注)提出はお近くの年金事務所へお願いします。その際、もう一度、クレジットカード番号等のご確認をお願いします。」
と記載がありました。

センセイの情報が間違っていたのか、古いのか分かりませんが、最寄りの年金事務所で良さそうです。
再度最寄りの年金事務所へ行き、書類を提出して来ました。

2年後の納付は、辞退したり納付不要でなければ、クレジットカード納付が継続されるので、納付漏れの心配は要りません。
今回の書類に不備が無ければ安心です。