新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

ピースボートクルーズの世界一周クルーズフリープラン

取寄せたピースボートクルーズのパンフレットを確認。
(ホームページでも確認できます)
2022年3月からの飛鳥Ⅱ世界一周クルーズを予約しているため、当然しばらく行く予定は無いですが、次に行くとしたら、「アフリカ、南米、オセアニア」のコースがいいなと思いました。
スエズ運河パナマ運河は通行しません。
f:id:g-tomatoma:20210301133545j:plain

または、「アフリカ、南米、南太平洋」のコース
f:id:g-tomatoma:20210301133733j:plain

クルーズ費用は、コースにより日数が異なりますが、どのコースも今のところ同額。
f:id:g-tomatoma:20210301133857j:plain

各コースで別途諸費用(チップ代、ポートチャージ、ビザ取得代金、など)が少し変わります。

飛鳥Ⅱと比較すると安いと思ってしまい、バルコニー付きの部屋よりランクが上のジュニアスイートを選択したくなります。
選択しても、そのクラスの部屋数は少ないと思いますので、予約は簡単ではないでしょう。

ピースボートクルーズは、クレジットカード払いが出来ませんので、そこは結構なマイナスポイントです。
(代わりに現金値引きですね)


面白いと思ったのは、「世界一周クルーズ フリープラン」
f:id:g-tomatoma:20210301134917j:plain

2021年8月~2023年12月出発の8クルーズの中から、希望するクルーズの出発61日前までに決めれば良いというプラン。
決定は61日前までで良くても、満室の場合は乗船できません。

2023年までに乗船しない場合は、全額返金とありました。
200名先着、早割代金は2021年3月25日14時までに申込みが必要です。
どのくらいの人が、こちらのフリープランに申し込むでしょうか。

コロナ禍で、2021年8月~の世界一周クルーズは難しそうかな?行けると良いですね。出航して欲しいです。