新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

郵船クルーズから郵便物が届いてドキドキ

昨日、当面の間K·F·D3の客室は販売中止の情報を得て、世界一周クルーズに行けないかも知れないと覚悟した矢先、
今日(9/20)出かけ際に郵船クルーズからの郵便物を発見。
気になり過ぎるので、一緒に持って行き出かけ先で開封
早速内容を確認しました。
f:id:g-tomatoma:20200920141201j:plain

開封するまで、オプショナルツアーの案内かも、早くも世界一周クルーズへ乗船できないという通知が来たのかもとドキドキ。

結局は、
・11月2日からの飛鳥Ⅱ 2020年下期総合パンフレット(訂正版)
新型コロナウイルス感染症対策についてのお知らせ
・火災についてのお詫びの書面
でした。(´ε`;)

昨日Webで確認した内容でした。
パンフレットは2021年1月4日までのクルーズが掲載されているので、1月4日以降に販売されるクルーズは客室ランクに変更があるかも?と期待。

今更ながら、2020年2月のダイヤモンドプリンセス号に隔離された方のYouTubeを拝見しています。
えぬかわチャンネル
f:id:g-tomatoma:20200920142026j:plain

船内にいる方達の方が、情報を遅れて知ったり。
隔離中の船内生活は結構配慮、改善しながらのようで、乗組員の苦労も伺えます。

えぬかわチャンネルさんは、ダイヤモンドプリンセスでJTB主催の世界一周クルーズ(2020年4月~)に乗船されていたので、その様子をYouTubeに上げてくれていてチャンネル登録してます。
その後、例のダイヤモンドプリンセスのクルーズへ乗船され、隔離となったようですが、様子がよく分かりました。

先に隔離された船内生活をアップされていて、途中となっていた世界一周クルーズの方はもうすぐエンディングを迎えます。
他の方のブログもそうですが、世界一周クルーズの終わりの方になると、「あー、もうすぐ終わりか」と私まで寂しくなります。

結局2021年の世界一周クルーズに行けなかったとしても、いつかは行きたいと思う気持ちは変わらずです。