新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

高校家庭科で「投資信託」 22年4月から授業開始について

2022年4月から、高校家庭科で「投資信託」 の授業が始まるそうです。

2022年度から始まる高校の新学習指導要領は、家計管理などを教える家庭科の授業で「資産形成」の視点に触れるよう規定した。家庭科の先生が裁縫や調理実習に加え、株式や債券、投資信託など基本的な金融商品の特徴を教えることになる。

引用元
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51840730W9A101C1000000/

若いうちから資産運用に触れることは良いと思います。
私も、もっと早く投資を始めたかったぁ。

どこまで教えてもらえるのか、また、教える先生によっても偏りそうです。
投資信託限定ではないと思いますが、投資の基礎を知ることは必要ですね。
ファイナンシャルプランナーの3級位かな?
家庭科の一部の時間を利用するとなると、時間は少なそう。
興味をもった人は、さらに詳しく学べるような動画や著書を紹介してもらえるといいと思いますが、これも偏りそうです。

テストってどうなるんでしょう?
保険とか、年金にも触れられるといいですね。