新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

年末年始に久しぶりの読書「マチネの終わりに」

年末年始、久しぶりに読書をしました。
タイトルは「マチネの終わりに」(平野哲一郎)です。
f:id:g-tomatoma:20200105101106j:plain

福山雅治石田ゆり子が配役の映画が放映されるのを昨年夏頃知り、原作を読んでみたくなり図書館で予約していました。
予約者数多数(200人以上)で、やっと順番が回ってきたのが年末。
読みながら、主人公の蒔野を福山雅治と重ね想像しました。凄く合っていると思います。
映画は観られずでしたので、そのうちDVDで観たいです。映画のレビューでは音楽も良かったようです。

年末年始は、1月のFP技能士資格試験があるので勉強に集中するつもりでしたが、図書館が年末休みになる前に本を借りることができ、本は年明け二週目に返却しなくてはならないので、読書と勉強の二本立ての年末年始となりました。

本を読み終えれば、勉強に集中できます。
1/4(土)に読み終えたので、1/5(日)は勉強に集中します。
1/6(月)から学校が始まります。
世界一周クルーズの準備も始めたいところですが、資格試験後の2月からで間に合うはずなので、はやる気持ちを抑えています。
持ち物リストも作りたいと思いつつ、、、
(落ち着かないため、持ち物リストは作成し出すと思います)

実は、寒さ対策として北側の部屋の窓に二重窓も取り付けたい!!
どれを買うかは目星を付けているのですが、そんなのは資格試験後だと頭の中で言い聞かせています。
内窓は2019年10月にやってしまえれば良かったのですが、その時は考えつかなかったのと、何かと10月にも予定が入っていたりで、窓についてはクルーズから帰った後になりそうです。