新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

「にっぽん丸」の海外クルーズを12月に本格再開

商船三井商船三井客船は、クルーズ船「にっぽん丸」のモーリシャスクルーズを12月に催行し、海外クルーズを本格的に再開ことを発表しました。

引用元
https://www.traicy.com/posts/20220512240212/

12月15日に横浜を出港し、石垣島シンガポール、マレ、ポートルイス、トゥアマシナ、シンガポールを寄港し、1月31日に横浜に戻る48日間のクルーズ。

【「にっぽん丸で航く モーリシャスプレシャスクルーズ」概要】
出発日:2022 年 12 月 15 日(木)
出港地:横浜(日本)
下船地:横浜(日本)
寄港地:石垣島(日本)、シンガポール(シンガポール)、マーレ(モルディブ)、
ポートルイス(モーリシャス)、トゥアマシナ(マダガスカル共和国)

ご旅行代金:大人お 1 人様 1,810,000 円(スタンダードステート)~8,150,000 円(グランドスイート)

引用元
https://www.mol.co.jp/pr/2022/img/22063.pdf

何処も行きたい寄港地ですし、寄港地はオーバナイトになるみたいで、ゆっくり観光も楽しめそうです。
冬に温かい国に行けるなんて最高ですね。
それに船上で年越しなんて、羨ましい。

もう予約の予約が始まっているのではないかと推測します。
そのため予約開始日には即完売してしまうので、早めにクルーズ会社などへお問い合わせしてみて下さい。

日本はまだ海外を含めたクルーズが出来ていないので、こちらのクルーズが催行されれば、世界一周クルーズの2023年催行も現実味が出てきます。
また、外国船も日本に寄港できるようになるので、クルーズプランも増えてきそうです。

早く横浜港に外国船を見に行きたいです。