新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

カキフライの自販機設置

広島市の土産物店「長崎屋」に、カキフライの自動販売機を設置した。
東京の商業施設「虎ノ門ヒルズ」に続いて国内2台目。
f:id:g-tomatoma:20210217082551j:plain

引用元(読売新聞)
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210215-OYT1T50181/?from=smtnews

ちょうど、何回か行ったことある大井町オイスターが食べられるお店に、コロナ禍が明けたら行きたいなぁと思っていたので、こちらの記事に目が止まりました。

自動販売機での価格は、カキフライ4個、1,200円(冷凍)。
自販機では、生食用の殻付きカキ(3個入り)、車エビ(2匹入り)も販売しているそうです。

設置場所はさすがに路上ではなく、お店(商業施設)の中なので納得。管理面では問題なさそうです。
評判は好調なようですが、今後台数は増えていくでしょうか?

色々な自動販売機があるようですが、実際に買ってみたことはありません。
だし道楽の自動販売機を札幌市で偶然見かけた時は驚きましたが、無知だったので買わずじまいでした。

特殊な自動販売機目的で出掛けてみるのも楽しそうです。