新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

蚊取り線香でボヤ、危なかったです

我が家では、蚊取り線香を利用していて、小火(ボヤ)になってしまいました。
大きい蚊取り線香の方がお得だったので、センセイ(自称)はこちらを買い、程よい時間で終わるように折って使っています。
受皿は標準サイズの蚊取り線香を燃やす用で、小さいサイズの受皿をずっと使っていたせいで、寝ている間にはみ出ていた部分が下に落ち、ラグが燃えてしまったのです。

気がついたのは、センセイがトイレに起きたタイミング。
(頻尿で良かったw)
私が寝てから2時間半後位でしたので、その間に燃え始めたようです。

「火事、火事」と言っていたので、外に炎のような光でも見つけたのかと思いましたが、リビングに行ってみるとラグが直角に燃えて黒くなっていました。
まだ赤い部分があったので燃え続けているようでした。
(ºωº;≡;ºωº )

とにかくこれ以上燃え広がらないようにしないと、、、
と思いつつも私はあまり動けず(寝起きで頭が回っていない)、近くの燃えやすい書類などをどかして、センセイは濡らした雑巾をラグの燃えた部分に被せました。

とりあえず火は消えたようなので、机を移動させ、一部燃えたラグを撤去。
元々窓は開けていましたが、更に広く開けて、換気扇も回して換気。
煙は上の方に漂っていましたし、部屋中に煙の匂いが充満していました。

後で、煙が結構漂っていたのに火災報知器が作動しなかったなと思いました。火災報知器が鳴るって結構末期な状態なのかも。
音はもちろんしないし、炎が出ていた訳でも無いので、そのまま気付かず寝ていたらと思うと怖いです。

ある程度換気と、床を何となく拭き掃除して寝ましたが、あまりよく眠れず。
(たまたま翌日の早朝、真っ赤な朝焼けを見たのでした)

そのまま朝早めに起きて床や壁、天井の拭き掃除。
煙の匂いが結構残っていました。
なんだか喉に違和感がありました。
カーテンも洗濯し、2日くらいでそれほど煙の匂いは気にならなくなりましたが、床の燃え跡が目立って気になります。
まぁ、自分達への戒めとして、しばらくはこのままです。

あぁ、消防車、救急車沙汰にならなくて良かった。
センセイとしては、そろそろ大きな受皿に替えようと思っていた所だったらしく、更に後悔していて、珍しく大きな溜め息を何度もしていました。
床の燃え跡のせいで家の価値が下がったからです。