新しい地図を広げて、世界一周クルーズへ

2020、2021年が中止になったので、2022年3月からの世界一周クルーズについて

【お金を学Boo】確定申告の還付申告の期限は5年間

確定申告は、延長期間を含め申告期限が過ぎました。
(新型コロナウィルス、e-Tax通信障害の影響を受けた人は2022年(令和4年)4月15日まで延長していました)

通常は、1ヶ月間(翌年2月16日~3月15日)に確定申告をする必要があり、3月中旬は税務署が大変混雑します。

知らなかったのですが、3月15日までにしなくてはいけないのは、納付になる方。
還付になる方は、還付申告をする年分の翌年1月1日から5年間いつでも申告が可能とのこと。
──────────────────────
f:id:g-tomatoma:20220415195232j:plain
──────────────────────
令和3年分については、令和4年1月1日から令和8年12月31日まで申告することができます。

引用元
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/qa/02.htm

しかし、納付か還付か分からない方は3月15日までに申告した方が良いのかも。
また、自宅でスマホやパソコンでe-Tax申告できるならば問題ないですが、期間外(2月16日~3月15日以外)は個別に予約する必要があるそうなので、自宅で出来ない方は期間中に還付申告しに税務署へ行った方が、予約のハードルを考えると楽そうです。

納付か還付か分からない方は、国税庁の確定申告作成コーナーの提出方法で「書面」を選択して、試しに入力してみると計算が不要なので楽です。

国税庁の確定申告作成コーナー↓
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/smsp/top#bsctrl

また、毎年納付する方は口座振替(口座から引き落とし)を利用すると、申告から納付までの期間に猶予が出来ます。
(3月15日までに申告した方は、3月15日が納付期限ですが、振替を利用すると令和4年は4月21日引き落とし)
振替納付は事前に申請が必要ですが、銀行届出印が分かれば簡単に出来るそうです。
私は、今後納付になるようなら、振替を利用したいと思います。